歴清社

GINZA SIX「ザ・グラン銀座」

GINZA SIX “THE GRAND GINZA”

銀座から世界へ。新しいラグジュアリーのあり方を提案する、東京の新しいランドマーク「GINZA SIX」。そのトップフロア13階にある多目的ラウンジが『ザ・グラン銀座』です。約500坪の広大なスペースにラウンジ、レストラン、バンケットから茶室まで有するその場所は、いわば日本の文化を体現し発信する場所。空間も日本の粋を表現する演出となっています。そのエントランスの柱周りに使用されているのが、歴清社と中川ケミカルの技術を融合させて作った錫の箔シートです。経年変化により変色がしやすい錫ですが、シートにすることでその魅力は不変性のあるものに。情緒と普遍的なステータスを兼ね備えた、他にはない佇まいとなっています。荘厳で繊細。重厚でいながら柔らかさもある。日本文化を世界に発信するに相応しい無二の空間です。

From Ginza to the world. "GINZA SIX" is the new landmark in Tokyo to introduce you what luxury is all about. On the 13th floor, there is a multipurpose lounge called "THE GRAN GINZA”. There are lounges, restaurants, banquets and tea-ceremony rooms in a vast space of about 1650 m². It is the place to embody and spread the Japanese culture. This floor is also designed to express Japanese chic(IKI). For the pillars of the entrance, the pewter leaf which is made by Rekiseisha and Nakagawa Chemical are used. Even though pewter itself is very easy to discolor by aging, its beautiful color would not be faded by making them into a leaf paper. It has the traditional atmosphere and universal value, and also has become one and only presence. It is sublimity and sensitive. It is also profound but still tender. It is the space where is suitable for spreading the Japanese culture to the world.

GINZA SIX ザ・グラン銀座 TEL:03-6280-6129 東京都中央区銀座6-10-1 13F
www.grandginza.com

BACK to PROJECTS