歴清社

セント レジス ホテル 大阪

The St. Regis Osaka

マリオット・インターナショナルの最高級ブランドである『セントレジス』。その国内唯一のホテルが『セント レジス ホテル 大阪』です。バトラー(執事)のサービスを宿泊客全員が利用できる非常に贅沢なホテルですが、その12階に位置するバーの内装を彩るのが、株式会社トミタ『Art Wall LEGEND』に収録されている歴清社の“摺箔”です。特殊な刷毛を使用し、箔に傷をつけてエイジング加工を施す摺箔は、和洋どちらの空間にも同調しやすいもの。日本が東洋から西洋に貿易の門戸を開いた時代「桃山時代」を表現したセントレジスバーに、まさにうってつけの箔と言えるでしょう。煌びやかでいながら落ち着きがあり上品。洗練されたラグジュアリーがここにはあります。

The “St. Regis” is one of the finest hotel brands of Marriott International Hotels and you can only find one in Japan, within Osaka under the name “St. Regis Osaka Hotel”. It is a very luxurious hotel where all guests can experience a high end butler service. The interior of the bar located on the 12th floor is decorated using the scratched leaf technique created by Rekiseisha, featured in “Art Wall LEGEND” catalogue of Tomita Co., Ltd. The scratched leaf technique can be explained as the process of applying an aging effect by scratching each leaf using a special brush. The style is easy to incorporate and combine to create a sophisticated Japanese and Western inspired space. It is the perfect leaf for The St. Regis bar as it represents the Momoyama Era. Fittingly, the Momoyama Era is the period when Japan opened its doors to trade with the East to the West. The Elegant, calm and gorgeous atmosphere truly creates for a blend between history and modern. Indulge yourself in true exquisite luxury created by The St. Regis Osaka.

セント レジス ホテル 大阪 TEL:06-6258-3333 大阪府中央区本町3丁目6-12
stregisosaka.co.jp

BACK to PROJECTS